top of page

4月28日(日)第117回定期総会


4月28日(日)第117回定期総会

礼拝後、50名の出席者と委任状24名により「第117回定期総会」が開催されま

した。コロナ禍を乗り越えて展望が開き始めた2023年度の活動を総括し

、2024年度は「年間標語・・・安らぎの教会―主の平和を求め、共に祈ろう」

年間聖句「あなたに平和があるように」(ヨハネの手紙第三15節)

年間讃美歌 578番「平和を求めよう」を掲げて歩んでいきます。

教会組織の改編、食堂の改修工事、教会125年史などさまざまな課題がありま

すが、主に導かれて兄弟姉妹と共に活動していきたいと思います。

そして、今年こそロシアによるウクライナ侵攻やイスラエル軍によるガサ地区

への攻撃、緊張状態にある中東情勢など、平和とは反対の混沌とした世界に主

の平和が実現しますようにと祈りを捧げました。

5月5日(日)「教会創立123年記念礼拝」

私たちの教会は、1901年5月9日「八幡組合基督教会」という名で設立され

、123年目を迎えました。これまでの歴史のなかでは、会堂の焼失と再建など

さまざまな苦難と試練がありました。その歴史のなかでこの教会を支えて働い

てくださった牧師の方々、そして信仰の先輩の兄弟姉妹によっていまの時代に

繋いでくださったことに感謝し、これからは私たちが次の時代にバトンを渡し

ていけるよう日々歩んでいきたいと思いました。



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page